上腕二頭筋を鍛えるおすすめの筋トレ種目をまとめてご紹介!
スポンサーリンク

この記事を読むとこんなことがわかります!

記事を読むとわかること

・器具を使用して上腕二頭筋を鍛える筋トレ種目

・器具を使用しないで上腕二頭筋を鍛える筋トレ種目

スポンサーリンク

上腕二頭筋を鍛えるおすすめの筋トレ種目をまとめてご紹介!

力こぶをつくりたいけど、どんな筋トレをしたらいいのかわからない」「自宅で太い腕をつくりたい!

今回はそんな方々のために、自宅で出来る上腕二頭筋の筋トレ種目と、上腕二頭筋の効果的な鍛え方をご紹介していきたいと思います!

腕を太くしたい!」「力こぶを高くしたい!」という方におすすめの内容となっていますので、上腕二頭筋を太くしたい方はぜひ参考にしてみてください!

皆さんこんにちは!マコといいます!

自宅筋トレ歴は約10年。趣味は筋トレ。特技も筋トレ。筋トレが3度の飯よりも好きな私です。筋トレが好きすぎて、ジムのインストラクターをアルバイトで行っていた時期もありました。

現在は、「マコトレ」を通して、「忙しいけどマッチョになりたい!」という筋トレ初心者の方向けに、「筋トレ初心者が1日15~30分の自宅筋トレで半年以内にマッチョの仲間入りをする」ことができる情報をお伝えしています。

スポンサーリンク

上腕二頭筋について

上腕二頭筋は長頭短頭の2つの筋肉でできています。

体の中では比較的小さい筋肉なので、少ない筋トレ量でも成長させることが可能です!

また、上腕二頭筋の筋トレ種目のほとんどは複雑な動作を必要としないので、初心者の方でも鍛えやすい部位だと思われます。

ただ、だからといって適当に行っていては成長しないので、上腕二頭筋の動きを意識しながら正しいフォームで動作を行うようにしましょう!

👇上腕二頭筋

スポンサーリンク

上腕二頭筋を鍛えるおすすめ種目

今回は上腕二頭筋を鍛えるおすすめ種目全般のご紹介ということなので、器具を使用した種目と器具を使用しない種目の2種類をご紹介していきます!

上腕二頭筋を鍛えるおすすめ種目

<器具を使用したおすすめ種目>

・リバースカール

・インクラインダンベルカール

・ダンベルカール

・ハンマーカール

・スピネイトカール

<器具を使用しないおすすめ種目>

・パームカール

・リバースパームカール

・ハンマーパームカール

器具を使用したおすすめ種目

リバースカール

インクラインダンベルカール

ダンベルカール

ハンマーカール

スピネイトカール

器具を使用しないおすすめ種目

器具を使用しないおすすめ種目

・パームカール

・リバースパームカール

・ハンマーパームカール

パームカール、リバースパームカール、ハンマーパームカール

この3種目に関しては、以下の記事でまとめて解説しています。

上腕二頭筋の効果的な鍛え方

上腕二頭筋の効果的な鍛え方のポイントは2つあります。

まず1つ目は、エキセントリックを意識するということです。

エキセントリックとは筋肉が伸ばされている状態のことを言い、ダンベルカールでいうと、ダンベルを下ろしているときがエキセントリックな状態といえます。

このエキセントリックな状態のときに動作をゆっくり行うことで筋肉への刺激が増し、通常よりも高い筋トレ効果を発揮することができます!

次に2つ目は、動作を丁寧に行うということです。

これでもか!」というほどに丁寧に行って大丈夫です。

これは上腕二頭筋に限らずすべての筋肉に言えることなのですが、筋肉を効果的に発達させるには「いかに正しいポイントに強い刺激をおくれるか」が重要になってくるので、丁寧な動作は筋肉の成長にとって大切な要素であるといえます!

まとめ

今回は、自宅で出来る上腕二頭筋の筋トレ種目と上腕二頭筋の効果的な鍛え方をご紹介してきました!

上腕二頭筋の種目は正しいフォームで動作を行えば簡単に効かせることができるので、筋トレ量はそれほど多くなくても大丈夫です。

初心者の方は、1種目3セットを目標に行ってみてください!

この記事が少しでも皆さんの参考になればうれしいです!

今日も読んでくださってありがとうございます!

👇腕全体を太くしたい方はこちら!

👇初心者必読!マッチョになるための方法を1から解説している記事はこちら!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう