ふくらはぎの筋トレは毎日してもいいの?【正しい頻度や鍛え方をご紹介!】
スポンサーリンク

この記事を読むとこんなことがわかります!

読むとわかること

・「ふくらはぎを毎日鍛えてもいいのか?」という疑問に対する答え

・ふくらはぎの効果的な筋トレ頻度

・ふくらはぎの効果的な鍛え方

・筋トレ効果を上げる方法

スポンサーリンク

ふくらはぎの筋トレは毎日してもいいの?【正しい頻度や鍛え方をご紹介!】

皆さんこんにちは!マコです!

突然ですが、皆さんはどのくらいの頻度でふくらはぎを鍛えているでしょうか?

ふくらはぎは体の中でも特に刺激に強い部位なので、「毎日鍛えてもいいんじゃない?」と思ったりしますよね。

ですが、ふくらはぎも他の部位と同じように筋肉なので、回復も必要ですし、適切な頻度も決まっています。

ということで今回は、「ふくらはぎの筋トレを毎日してもいいのか?」ということについてお伝えしていきたいと思います!

また、記事の後半ではふくらはぎの効果的な鍛え方もご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ふくらはぎの筋肉

皆さんは、ふくらはぎにどれだけの筋肉が集まっているのかご存知でしょうか?

腓腹筋ヒラメ筋の他に、後脛骨筋長腓骨筋短腓骨筋長母趾屈筋など、実はふくらはぎにはたくさんの筋肉が集まっているんです。

また、ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれるほど重要な部位でもあります。

なので、ダイエットや筋肥大に関係なく、すべての人が積極的に鍛えるべき部位です。

ただ、記事の冒頭でも言ったように、ふくらはぎは刺激に強い筋肉なので、鍛える際には筋トレの強度も強めに設定する必要があります。

他の部位とは鍛え方も筋トレ頻度も変わってくるのでご注意ください!

👇腓腹筋

👇ヒラメ筋(腓腹筋の奥にある)

スポンサーリンク

ふくらはぎは毎日鍛えてもいいの?

それでは今回のメインテーマ、「ふくらはぎは毎日鍛えてもいいのか?」についてお話していきます!

結論から言うと、ふくらはぎを毎日鍛えるのはよくありません

なぜなら、いくら刺激に強い筋肉とはいっても休みは必要だからです。

腓腹筋やヒラメ筋も他の筋肉同様、筋トレで筋肉を壊して、休養で筋肉を回復するというサイクルを通して強く成長していきます。

この原則が当てはまらない筋肉はありません。

ですが、他の部位より刺激に強い分、疲労が残りにくく回復も早いので鍛える頻度は多めにしても問題はありません。

なので、他の部位は週2回同じ部位を鍛えるのが限界ですが、ふくらはぎに関しては1日おきに筋トレして週3~4回鍛えることも可能です。

ただ、もし休養を取った後でも筋肉痛が残っているようであれば、無理に鍛えず休養を取るようにしてください!

自分の状態に合わせて筋トレ頻度は調整するようにしましょう!

ふくらはぎの効果的な鍛え方

何度もお伝えしているように、ふくらはぎは刺激に強い部位です。

なので、ちょっとやそっとの筋トレ強度では鍛えてもあまり意味がありません。

ふくらはぎに強い刺激を与えるには、回数を多めにコツコツと鍛えるのがポイントです!

例えば、ふくらはぎを鍛える代表種目であるカーフレイズをするときは、回数を15~20回程度で行います。

ですが、回数が多いからといって重量を軽くしてもいいということではありません。

カーフレイズのような種目は高重量でも回数を多めにこなすことができるため、重量を軽く設定する必要がありません。

なので、15~20RM)程度の重量で15~20回程度、動作を行うようにしましょう!

そうすれば、ふくらはぎを効率的かつ効果的に鍛えることができます!

~RMとは「~回をぎりぎり行える重さ」という意味です!

なので、15~20RMというのは、「15~20回をぎりぎり行える重さ」ということになります!

筋トレの効果を高める方法

「結果が出るスピード」と「体に現れる効果の大きさ」を左右するのは筋トレの質です。

筋トレの質が高ければ高いほど結果が出るスピードは速くなり、効果は大きくなります

この「筋トレの質」というのは、筋肉を追い込めた度合いによって変わってきます。

そして、筋肉を十分に追い込むためには筋トレに集中し、終始全力で取り組まねばいけません

しかし、それはかなり難しいことです。

そこで、助けになるのがBCAAです!

BCAAはアミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンのことで、筋肉の成長には欠かせないものです。

ただ、それだけではありません。

筋トレ前にBCAAを摂取することで筋トレの集中力が高くなり、筋トレの質を高めるのにも非常に効果的なのです!

なので、結果を早く出したい方は、こういった栄養をサプリで摂取しながら筋トレを行うことをおすすめします!

👇おすすめのBCAAはこちら!

ワークアウトで120%のパワーを発揮したい方へ

まとめ

今回は「ふくらはぎの筋トレは毎日してもいいのか?」ということについてお伝えしてきました!

まとめるとこんな感じになります、、、。

まとめ

結論 → 毎日鍛えるのはダメ!

適切な筋トレ頻度 → 週3~4回(1日おき)

効果的な鍛え方 → 回数多め、重量重めでコツコツと!

前にもお伝えしましたが、ふくらはぎは下半身の血液を上に押し戻す働きを持つ「第二の心臓」であり、体の健康にとって非常に重要な部位です。

ふくらはぎの筋肉が衰えると体の健康にも被害が出ます。

なので、体づくりが目的でなくても、体の健康のためにふくらはぎを鍛えることをおすすめします!

この記事が少しでも皆さんの参考になればうれしいです!

今日も読んでくださってありがとうございます!

👇ふくらはぎを鍛えるおすすめ種目はこちら!

👇【初心者必見!】筋トレの基礎&始め方がすべてわかる!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう