④【改善】マッチョになるために必要な筋トレ計画の改善方法
スポンサーリンク

この記事を読むとこんなことがわかります!

読むとわかること

・筋トレ計画の改善方法

👇この記事は③【評価】の続きになります。

スポンサーリンク

④【改善】マッチョになるために必要な筋トレ計画の改善方法

皆さんこんにちは!マコです!

この記事では、前回の③【評価】から得られた結果をもとに、筋トレ計画を改善していく方法をご紹介していきます!

改善なくしてマッチョになることはできませんので、ぜひ最後までご覧ください!

また、今回で①~④の全ての解説が終了となりますので、この記事の最後に①~④の総まとめをさせていただきます!

ここまで読んでくださりありがとうございました!

今回までの記事を読むことで、マッチョになる方法を理解することができるでしょう!

スポンサーリンク

改善の方法

それでは、改善の方法をご紹介していきます!

改善は③【評価】で行った評価の結果をもとに以下の手順で行います。

改善の手順

1.問題点を見つける

2.問題ごとに必要な改善を行う

1.問題点を見つける

改善の手順の1つ目は、問題点を見つけることです。

どんな問題点があるのかを知らなければ改善できませんので、まずは今の問題点を書き出してみましょう!

よくある問題点を以下にご紹介します。

よくある問題点

・見た目の変化がない

・筋肉痛にならない

・扱う重量が増えない

・よく風邪をひく

・続かない

・疲れが抜けない  、、、、など。

上記したものが、よくある問題点になります。

この他にも問題点が出てくるかもしれませんので、自分を正しく評価して問題点をできるだけ明確にするようにしましょう!

2.問題ごとに必要な改善を行う

次に、問題ごとに必要な改善を行います。

問題によって改善方法は異なるため、以下に問題ごとの改善の例をご紹介します。

問題ごとの改善の例

・見た目の変化がない

→筋トレの強度を増やす

・筋肉痛にならない

→正しいフォームで動作を行う

・扱う重量が増えない

→筋トレの強度を増やす

・よく風邪をひく

→筋トレの頻度を減らす

・続かない

→筋トレの頻度を減らす

・疲れが抜けない

→筋トレの頻度を減らす

以上が、改善の例になります。

ほとんどの場合、筋トレの強度筋トレのフォーム筋トレの頻度の3つが問題の原因だったりします。

ですので、この3つを改善していけば、ほとんどの問題は解決します。

ただ、上記した改善方法はあくまで例です。

同じ問題点であっても、人によって改善すべきところは異なることがありますので、自分自身で改善方法を探していく必要があります。

この改善していく作業が筋トレ初心者の方にとっては難しいと思いますが、慣れてくれば自分に合った改善方法をすぐに見つけられるようになります。

ですので、諦めずに少しずつ改善していくようにしましょう!

以下に、効果が出ないときの対処法に関する記事もご紹介しているので、改善する際の参考にしていただければと思います!

👇効果が出ないときの対処法はこちら!

スポンサーリンク

④【改善】のまとめ

今回は④【改善】ということで、筋トレ計画の改善方法をご紹介してきました!

まとめるとこんな感じになります。

④【改善】のまとめ

<改善の方法>

1.問題点を見つける

2.問題ごとに必要な改善を行う

「改善」は、マッチョになるために欠かせないステップです。

「改善」をしていくことで筋トレの知識が増し、技術が成長していきます。

ですので、問題が発生するたびに、「何を改善したらいいのか?」を考えるようにしましょう!

①~④の総まとめ

皆さんお疲れさまでした!

これで①~④までの解説はすべて終わりになります。

最後に、①~④のまとめを以下にご紹介します。

①~④の総まとめ

①【目標と計画と前準備】のまとめ

<筋トレを始めるための前準備>

・目標の設定

・計画

・必要な物の準備

②【実行】のまとめ

<実行の流れ>

1.準備物の確認

2.準備運動

3.筋トレ

<筋トレのやる気&効果を上げる方法>

・やる気を上げる方法

・効果を上げる方法

③【評価】のまとめ

<評価の方法>

・見た目

・数値

・感覚

<評価の時期>

・次の日【筋肉痛】

・2週間後【重量の変化と筋肉の張り】

・3か月後【見た目の変化】

④【改善】のまとめ

<改善の方法>

1.問題点を見つける

2.問題ごとに必要な改善を行う

これで、「半年以内にマッチョになるための方法」の解説はすべて終了になります。

数記事にわたってお付き合いくださりありがとうございました!

今までご紹介してきたことを半年間続ければ皆さんもマッチョになることができるので、最後まで諦めずに筋トレを続けていってください。

「半年以内にマッチョになるための方法」の解説はこれで終わりになりますが、おまけとして⑤【+α】をご用意しています。

⑤【+α】では、知っているか知らないかで効果に差が出る+α情報をお伝えします。

具体的には、「マッチョになる人の生活習慣」というテーマで、マッチョになるために必要なこと避けるべきことをご紹介します。

ですので、興味のある方はぜひそちらもご覧ください!

この記事が少しでも皆さんの参考になればうれしいです!

今日も読んでくださってありがとうございます!

👇⑤【+α】はこちら!

👇もう一度①~④の記事を読みなおしたい方はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう