筋トレ初心者がマッチョになるための食生活をご紹介!【何を?いつ?どうやって?】
スポンサーリンク

この記事を読むとこんなことがわかります!

読むとわかること

・何を食べたらマッチョになれるのか?

・いつ食べたらマッチョになれるのか?

・どうやって食べたらマッチョになれるのか?

・マッチョになりたい方必見のサプリメント

スポンサーリンク

筋トレ初心者がマッチョになるための食生活をご紹介!【何を?いつ?どうやって?】

マッチョになるためにどんな食生活を送ったらいいの?

このように、マッチョになるための食事で悩んでいる筋トレ初心者の方は多いと思います。

今回はそんな方のために、マッチョになるための食生活をご紹介していきます。

この記事を書いている私自身も、約10年間の筋トレ生活でこの食生活を常に意識してきました。

マッチョになるために「何を?いつ?どのように食べたらいいのか?」ということを詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事を読み終えるころには、マッチョになるための食事の基礎をマスターできているでしょう!

マッチョになる食事【何を食べればいいの?】

マッチョになるために最も必要な栄養素はタンパク質です。

ですので、普段の食事では、タンパク質を摂取できる食材を意識的に取り入れる必要があります。

タンパク質を摂取できるおすすめの食材には以下のようなものがあります。

タンパク質を摂取できるおすすめの食材

・鶏の胸肉

・生卵

・牛乳

・魚の刺身

・納豆 、、、など。

上記したものは、私が好んで食事に取り入れている食材になります。

これらの食材はタンパク質が多く含まれているのはもちろんですが、比較的に安価で手に入りやすいという特徴もあります。

ですので、食費を抑えて筋肉をつけたい方にはおすすめです。

1日に必要なタンパク質の量

筋トレをしている人が1日に摂取すべきタンパク質の量は体重×約1.4~2gといわれています。

つまり、体重が70キロある方の場合は、タンパク質を1日に約98~140g摂取する必要があるということです。

これを仮に、鶏むね肉で摂取するとなると、1日で約500g分の鶏むね肉(鶏むね肉約2枚分)を食べなければいけないことになります。

この量のたんぱく質を食材から毎日摂取するのは大変です。

ですので、必要に応じてプロテインなどのサプリからタンパク質を摂取することもおすすめです。

スポンサーリンク

食事のとり方【どうやって食べるの?】

次に、食事のとり方についてご紹介します。

食事は数回に分けてとるのがポイントです。

通常は1日3食だと思いますが、これを1日4~6食にします。

筋肉は、体が空腹になると分解されてしまうため、それを避けるために食事を小分けにして摂取します。

ただ、間違えないでいただきたいのは、4~6食の全てを満腹になるまで食べるわけではないということです。

1日に食べる量は同じままで、食べる回数だけ増やすようにしてください。

もし、4~6食を満腹になるまで食べると、筋肉以外に脂肪も増えてしまいます。

それでもかまわない!」という方はたくさん食べてもかまいませんが、そうでない方は食べる量をあまり増やさないようにしましょう。

適切な食事の時間【いつ食べればいいの?】

最後に、食事のタイミングですが、通常の3食は朝、昼、晩の時間帯でとるようにします。

他の食事は、運動後や空腹時に摂取するのをおすすめします。

もっと細かく食事の時間帯を決めてもいいのですが、筋トレ初心者がマッチョになるためには十分すぎるくらいです。

通常の3食以外はいつでもすぐに食べられるように、作り置きするなどの工夫をするようにしてください。

もしくは、3食+プロテインという感じで、間食はプロテインで補っても大丈夫です。

自分が一番続けやすい方法で食事を摂取するようにしましょう!

マッチョになるサプリメント

マッチョになるおすすめのサプリメントはプロテインです。

プロテインは1日に必要なタンパク質を手軽に素早く摂取できます。

これまでご紹介してきたような食事をとるのが難しい方は、間食としてプロテインを摂取するだけでも大丈夫です。

ですので、「食事をつくる時間がない!」「食費を安く抑えたい!」という方は、ぜひプロテインの摂取を検討してみてください。

以下に、オススメのプロテインをご紹介した記事をのせているので、参考にしていただければと思います。

👇低カロリー&高タンパク質のおすすめプロテインはこちら!

まとめ

今回は筋トレ初心者がマッチョになるための食生活をご紹介してきました!

まとめるとこんな感じになります。

まとめ

<マッチョになる食事【何を食べればいいの?】>

・鶏の胸肉

・生卵

・牛乳

・魚の刺身

・納豆 、、、など。

<食事のとり方【どうやって食べるの?】>

→食事は数回に分けてとる。1日4~6食が理想的。

<適切な食事の時間【いつ食べればいいの?】>

→朝、昼、晩+運動後や空腹時

<マッチョになるサプリメント>

→プロテイン

マッチョになるうえで食事は重要な役割を果たします。

筋トレをいくら頑張ったとしても、食事をおろそかにしていては筋肉がつきません。

ですので、筋トレと同じくらい食事にも気を使うようにしましょう!

そうすれば、確実に体が変わっていくことをお約束します!

この記事が少しでも皆さんの参考になればうれしいです!

今日も読んでくださってありがとうございます!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう